コンテンツマーケティング

インフォグラフィクスを活用して魅せるコンテンツつくりを!

岡田 壮史
Written by 岡田 壮史

インフォグラフィクスを活用してテキストだらけのサイトから脱却しましょう!魅するコンテンツ制作ができるようになるとコンテンツマーケティングが楽しくなります!

インフォグラフィクスの優れたポイント

コンテンツマーケティングを実施していて強く思うのがデザインのこと。

内容が良くても『完読』してもらわなくては良いコンテンツとはいえません。
初期の段階で完璧なライティングをするのは難しいですし、ライティングの勉強をしてからでは遅すぎます。
「習うより慣れてしまった」ほうが早ですね!

でも、いつもいつも長文のテキストでは疲れてしまいます。

そこで、インフォグラフィクスを活用しましょう!

インフォグラフィクスとは

情報、データ、知識を視覚的に表現したものである。インフォグラフィックは情報を素早く簡単に表現したい場面で用いられ、標識、地図、報道、技術文書、教育などの形で使われている。
from wikipedia

よく鉄道の路線図などが代表例として上げられます。
数値として認識するよりも画像やイラストで直感的に理解ができるように表現する方法です。

テンプレートを数点持っていれば数値を入れるだけでグラフが出来上がります。
レポートのような数字とグラフの羅列ではなく、イラストと共に楽しみながら数値がわかります。

使えなかった海外インフォグラフィクス生成サイト

無料でインフォグラフィクスを制作できるサイトもあります。しかし文字が日本語でなかったり、ネット環境が悪いと途切れてしまったりとかなり使いずらかったです。

そこで、テンプレートだけ参考にさせてもらいフォトショップで制作しました。
グラフは無料サイトで数値を入れて制作しフォトショップで加工をします。
そうすると一時間ほどで今回のインフォグラフィクスが完成しました。

便利な世の中になりましたね。

20160303_infografics

インフォグラフィクスのテンプレートも用意しておりますので、コンテンツマーケティングをお考えの際は以下までご相談ください!

banner02-2