豊富な実績

2013年からトレンドであったSNSマーケティングの支援をはじめ1,000を超えるコンテンツを作成し企業を支援した実績があります

「共感」を生み出す

SNSマーケティングは「共感」が最重要事項です。ユーザーに共感されるコンテンツを分析、継続的に作成し効果測定を行います

洗練されたアセット

SNSマーケティングにおいて生じる、さまざまなお客様の負担を軽くするため、様々な資料、管理ツールをご用意しております

分析に立脚したPDCA

仮説は初期の段階で最低限用意しておく項目になります。仮説の検証を行うことで次のアクションにつなげ成果を出します

”共感”が人を引き付け、”興味”を生み出す。
マーケティングはお客様を知ることから

”RoundTriP”では何よりも顧客理解を優先します。

お客様と直接会話できるBtoC企業様の場合、フォーカスグループを開催しお客様の興味関心がどこにあり、クライアントが選ばれる理由やメリットを徹底的に分析調査します。

お客様と直接話すことのできないBtoB企業様にはペルソナ設計を行い、顧客の理解を深めます。

そこから”共感”に結びつけるコンテンツの”種”を探し全体構成を構築します。

null

顧客理解をベースに

”共感”を生み出す

コンテンツ企画を制作

null

クライアントと共に作り上げる

中長期的な”共同”事業化

null

マーケティングに関するベストなソリューションをご提案します

「RoundTriP」メリット

「顧客理解」、「顧客との共感」、「スムーズな業務進行」を引き出すメソッドが蓄積されております

全ての源泉は顧客が何に”共感”するか探り当てること

SNSマーケティングの一番の失敗は”会社本位の運営”です。
Facebook,Twitter,InstagramなどSNSは基本的にユーザーの”パーソナルスペース”です。
そこで興味を惹かれない、共感を得られない投稿をしても無視されるだけならまだいいですが、ネガティブな印象を持たれ、非表示に設定されてしまうことすらあります。

顧客の共感してもらえる話題や環境を理解し、発信内容を決定することが第一歩となります。

“共感”を集めるキーワードを収集し企画にまとめる

ユーザーの共感するポイントを探り当てられたら、次にキーワードを収集します。
デジタルマーケティングでキーワードを収集し、コンテンツを制作することは必須作業です。
キーワード検索でユーザーがアカウントを認知し、拡散が始まります。

コンテンツ企画を始める前にキーワードをしっかりと押さえる事が、成功への近道となります。

成功にはクライアントとの二人三脚が絶対条件

「RoundTriP」では業務、企画など全ての権限譲渡はお断りしております。
顧客理解はクライアントが一番進んでおりますし、実際に商品販売やサービス業務を
行っているのではあなたです。
積み上げられた知見がなくては顧客に“共感”を与えることはできない、と考えております。

「RoundTriP」ではクライアントの知見や知識を最大限に生かす支援を行っております。
協力体制がない場合はご支援をお断りすることもあります。

スケジュール管理からユーザー対応まで

よく聞くSNSマーケティングの失敗例は「継続できなかった」という言葉です。
なぜ継続できなかったか?
「コンテンツ化できるものがなかった」
「反応が少なくモチベーションが上がらなかった」
「スタッフに任せきりで退職と共に立ち消えに」

始めたからには続けなくてはいけないのがSNSマーケティングです。途中でやめる事は
ディスブランディングにつながります。「RoundTriP」ではスケジュール制作から
ユーザーへの返信まで労力を最大限省いた運用をご提案します。

ユーザー理解の最短距離を走る“フォーカスグループ”

ユーザーが何に「興味を持ち」「何に共感を得るか」を調べるには、大規模なアンケート調査も高額なマーケティング調査も必要ありません。ターゲットとなるユーザーに直接意見を聞けばいいのです。

難しく考えず
「近頃どのようなことが気になっているか」
「心配事はあるか(それは解決できるか)」
「身近で話題になっていることがあるか」
独自の目線でコンテンツ化すれば、ターゲットに届く有効な発信ができるはずです。

「RoundTriP」では“MAMAPLUS”と連携した簡易的なマーケティング調査を行うことができます。

「ゴール(KGI)」と「マイルストーン(KPI)」を設定し成果のものさしに

成果数値のない施策に意味はありません。
アクションするだけでなく、成果に結びつく行動を行います。
定点で調査を行い毎月の定例会にて現状の報告、成果への進捗状況を共有します。

プロジェクトの初期段階で「RoundTriP」を使ったゴールとマイルストーンを決めることで、明確な投資対効果を確認して頂くことが可能です。

「RoundTriP」ワークフロー

ターゲット選定から運用、分析まで御社に合わせたワークフローでご支援をいたします

  • PLAN成果を左右するプランニング
  • OPERATIONストレスのないSNS運用を
  • ANALYTICS高反応率のコンテンツを見逃さない
  • GROWTH成功事例を育てる工夫

プランニングはマーケティングの羅針盤です

RoundTripで徹底的にこだわるのは“ターゲットの明確化“です。
誰れしもが欲しがる“完璧な情報”は存在しません。
商品、会社、ビジョンを理解したうえでターゲットの選定を行います。
ここで重要なのが、ユーザーが
「どういった事に関心を寄せるか」
「共感することは何か」
「ついつい見たくなる情報は何か」
の仮説を立てキーワードを知ることです。

突然の対応の準備を怠らず運用をサポートします

SNSで発生する問題は事前に手を打っておけることがほとんどです。
コメントの返信、ネガティブコメントの対処、“つきまとい”行為に対する対処など豊富な経験から事前に対処を設計いたします。

  • ペルソナ設計
  • フォーカスグループ
  • キーワード抽出
  • キャラクター企画・作成
  • アカウント開設
  • 運用ポリシー設定
  • インシデント対策
  • 投稿企画ミーティング
  • 投稿企画資料作成
  • 投稿カレンダー作成
  • クラウドツールでのアカウント管理
  • ポリシーに則ったリアクション

動きの早いSNS運用を透明化しスムーズな運用をご支援します

SNSの投稿スパンは非常に短く、日次で投稿が動いていきます。
各媒体に合わせた最適な投稿を行うために、クラウドツールを用いてスケジュールをお客様と共有し、スムーズな運用を行います。
運用ポリシーに則ったコメント返信やフォロー活動を行いエンゲージメントを高めます。

ターゲットにフィットした、投稿企画を立てる

商品やサービス情報ばかりのアカウントはインプレッションが上がりません。ユーザーの興味関心があること、欲しい情報、ちょっとした気晴らしになる投稿など複数の企画を立て検証します。また、SNS媒体によってテイストが大きく変わるため、投稿媒体によってスタイルを変える企画もご支援いたします。

反応率の高いコンテンツを見抜く経験方法な目

KPIに設定した重要指数を集め、お客様と共に検証を月一回行います。
アカウント全体の進捗、もっとも反応率が高かったコンテンツの確認、課題の抽出、問題点の修正などPDCAをまわす検証を行います。
成果を出すために必要な数値をそろえたレポートを提出します。

  • レポート作成
  • 月次検討会の開催
  • 次月投稿企画書の作成
  • 投稿企画ミーティング
  • 投稿企画資料作成
  • 投稿カレンダー作成
  • クラウドツールでのアカウント管理
  • ポリシーに則ったリアクション

仮説を強化する「フォーカスグループ」の開催

弊社のマーケティングプラットフォーム「MAMA PLUS」を活用し、仮説を強化することが可能です。記事を制作し投稿する前にユーザーのニーズがわかれば、無駄なコストと労力を削減できます。企画が正しいか証明するためにユーザへ直接ヒアリングを行うことが出来ます。

詳しくはこちらから

SNSから自社サイトでのコンテンツマーケティングに発展させる

「RoundTriP」メンバー

SNSマーケティングに精通したプロフェッショナルが御社に成果をご提供します

takayuki ono

Team Leader

takuma shougaki

Adviser

itsumi kanou

Supervisor

masashi okada

General Manager

「RoundTriP」ブログ