主婦のお小遣い稼ぎに、増えるインスタ副業詐欺

近頃、Instagramを使った副業詐欺が増えているというのですが、主婦層を狙うその手口とは、一体どういったものなのでしょうか。

スマホを使ってちょっとした隙間時間でポイントを稼いだり、フリマアプリで不用品を売ったりしてお小遣い稼ぎをすることが当たり前のことのようになり、SNS上では副業で大金を稼げる!といった内容の副業詐欺が増加しています。
  
Instagramではいかにも儲かりそうな話を持ちかけて誘導し、初期費用として多額の初期費用を支払わせるといった詐欺が多発しており、特に子どもが小さく外で働くことのできない主婦たちがターゲットとなっているのです。

主婦に人気のあるハッシュタグをつけ、札束やブランド品などの写真を載せて簡単に稼げることをアピールし、最終的にはDMやLINEなどを使って直接連絡を取ってきます。
Instagramは匿名のアカウントを作ることができ、知らない人とも自由に交流できることから詐欺をする側にとっては都合のいい場所となってしまっているようですね。
  
自由に働くことのできない主婦にとって、隙間時間を利用してお金がもらえることはとても魅力的ではありますが、そこに潜む落とし穴には十分に気をつけなければなりません。
  
詳しくはこちらから