Instagramの利用に大きな変化が!?2020年最新事情

SNSの中でも、いま最も伸び盛りなのはご存知「Instagram」です。
サービス開始は2010年、いまから10年前です。その後わずか2年で、Facebook社が日本円にして810億円という巨大な金額で買収しました。当時まだ、利益ゼロというタイミングにも関わらずです。先見の明ということなのでしょうね。Read More

難しい事を考えなくてOK!その手があったか、カスタマージャーニーマップの楽して効果的な作り方!

マーケティング業界では広く知れ渡っているカスタマージャーニーマップ。
しかし、まだ一般の経営層やWEB担当者には浸透していないと日々の仕事で感じています。
打ち合わせしていると、「聞いたことがある」「やらなくちゃね~」なんて話になるのですが、いっこうに重い腰が上がらない。Read More

ユーザーコミュニケーションとサービス設計

まだまだ暑い日がつづきますね。
一部のネスタスタッフが熱狂していた甲子園大会も決勝を終え、今年は秋田の金足農業と王者・大阪桐蔭の激闘で大いに湧きました。
高校野球マーケティング、と称して各校の戦略をマーケティングに落としこむコラムなんかも、面白いかもしれません。
Read More

お菓子の購買に関してのカスタマーインサイト調査【自社調査】

募集 お菓子を日常的に食べるママさんに集まってもらいました。
男性よりもメインターゲットを女性と定め「お菓子好き」「お菓子を買う頻度」「お子さんの年齢」などを事前にセグメント調査を行いました。
方法 お菓子に関わるユーザーの意識を十分に引き出すために今回は"メンタルモデルダイアグラム"を選択しました。
お菓子を好むユーザーからの基本的なニーズ、習慣を吸い上げるとともに、お菓子の情報収集方法をリサーチしました
目的 お菓子を選ぶタイミングや場所、思考、感情をヒアリングしオウンドメディア運営のヒントに育てる
参加者 5名
開催日 6月12日(火) 所要時間一時間
セグメント 女性 / お菓子を買う頻度が高い / ワーカー、ノンワーカー混在
成果物 メンタルモデルダイアグラム

Read More

無意識の顧客心理をつかむヒアリングを!

よく聞かれる
・顧客に欲しいものを聞いても全然ヒントにならない
・商品やサービスを見せても批判しかされない
・ヒアリングは開発に直結しない
・ヒアリングからは大ヒットのアイディアは出てこない
と言われる顧客心理(顧客インサイト)ですが、実をいうと調査のやり方が間違っているかもしれません。
 Read More

MAMAPLUSマーケティングの”三本の矢”はこれだ!

株式会社ネスタでは、”MAMAPLUS”というママさんのコミュニティを運営しています。
TwitterとLINE@をフィールドとして、登録者は全国にいますが、いずれも”ママ”という点で共通しています。
ママさんたちを集めた座談会を開いたり、イベントを開催して交流したり、事務所にキッズスペースがあったりします。Read More