無意識の顧客心理をつかむヒアリングを!

よく聞かれる
・顧客に欲しいものを聞いても全然ヒントにならない
・商品やサービスを見せても批判しかされない
・ヒアリングは開発に直結しない
・ヒアリングからは大ヒットのアイディアは出てこない
と言われる顧客心理(顧客インサイト)ですが、実をいうと調査のやり方が間違っているかもしれません。
 Read More

マーケティングってなに?フワッとした概念を、具体的な知識に変換しよう!

2017年”マーケティング”という言葉がよく聞かれるワードになりました。
「マーケティングオートメーション」「マーケティングプラットフォーム」「デジタルマーケティングエキスポ」などなど。
でも、本当の意味でのマーケティングってなんでしょうか?
Read More

MAMAPLUSマーケティングの”三本の矢”はこれだ!

株式会社ネスタでは、”MAMAPLUS”というママさんのコミュニティを運営しています。
TwitterとLINE@をフィールドとして、登録者は全国にいますが、いずれも”ママ”という点で共通しています。
ママさんたちを集めた座談会を開いたり、イベントを開催して交流したり、事務所にキッズスペースがあったりします。Read More

”MA”+”AI”=?? AIとMAの融合でマーケターはどう糊口を凌げばいいの

先日、こちらの記事を拝読しました。

神田昌典氏「マーケティングオートメーションの行き着く先はAI対AIの戦い。その時、企業はどう勝ち抜いていくのか?」(外部リンク)

マーケティングオートメーションとAIは絶対に合致、融合すると思っていましたが、その上に何を乗せたらマーケティングは成功するのか、というクエスチョンへの一つの解答だと思います。Read More

インターネットには何でも叶う魔法なんてない!あるのは継続的な努力のみ!

インターネットには何でも叶う魔法なんてない!
あるのは継続的な施策のみ!
ネットが一般的に普及して20年あまりが経ちます。とてつもないインパクトで登場した情報革命の前に、社会の整備が追いつかず、世界を混沌に突き落としました。
裏技や知っている人間が得をするような「正直者が馬鹿をみる」ことも多々起こりました。皆が自社の業績を伸ばすため、法の秩序が及ばない世界で、やりたい放題やっていた時代でした。そこには混乱はありましたが、反対に大成功もありました。自分でネットの隙間を突き、売上を大きく上げることもできましたし、新サービスに便乗して施策の研究を行い認知度を広げた企業もありました。
Read More

メディア紹介:正しく理解しよう!FACEBOOKニュースフィードのアルゴリズムまとめ

世界に20億ユーザーを抱えるFacebookは、今や世界で最も大きなSNSとして不動の座を確立しています。
そんなFacebookですから、ユーザーの快適な体験、というものを常に求めていまして、頻繁にアルゴリズムの変更が行われています。
「アルゴリズム」なんていうと難しい横文字のようですが、要は「計算のしかた」です。
モバイルユーザーの比率や動画コンテンツの隆盛などによって、ユーザーそれぞれの”最適”の形は変わります。
googleもamazonもfacebookも、常にユーザーの快適な体験を追求しているのは、それが自サービスの成功に直結しているからなんですね。
Read More

コンテンツマーケティング運営会社がこの先、生き残るには

センセーショナルなタイトルで耳目を引いてからの、アイキャッチ画像でドーン。
コンテンツマーケティングでは常套手段だと思います。

ここでは、コンテンツ=本サイトにおけるこのテキスト記事のようなニュアンスでお話させて頂きたいと思います。
コンテンツマーケティング運営会社=企業のライティングコンテンツを監督・施行する会社という風にお考えください。
もし、自社のテキストコンテンツを自炊できていらっしゃるなら、そのまま当てはめてお考えいただいても結構です。
Read More

マーケティングオートメーション実施前にチェックしておきたい5つのポイント

こちらの記事はマーケティングオートメーション(以下MA)の概念を理解し、導入を検討している方に最適です。

MAを始めるには経営トップの号令だけでは不足!?

クライアントにMAを始めるきっかけをお聞きすると、一番多い回答が「経営トップからの指示」です。トップの意向ですのでMAツールを勉強し、採用、実施するのですが「どうしても上手くいかない」と相談にお越しになるお客様が多いのも事実です。
では、トップダウンの意思決定の前に押さえておきたい5つのチェックポイントを学んでおきましょう。
Read More

【次世代営業スタイル比較】営業は「狩猟型」、マーケティングは「農耕型」!?

近頃は伝統的な営業主導の新規顧客創造からマーケティング主導の顧客育成に時代が変わってきているといわれています。

言葉ではわかるけどマーケティグ主導の顧客創造ってどういうイメージなのでしょうか。

「伝統的な営業スタイル」と新しい概念の「マーケティング先行スタイル」の違いを明確にすると、次の時代の営業戦略が見えてきます!
Read More